大阪市天王寺区 開業 融資 申告 記帳 経営 なんでも相談


天王寺民主商工会

民商とは

中小業者の営業とくらしを守る

 民商(民主商工会)は中小業者の税金・記帳・融資・経営など、さまざまな問題解決の力になる会員組織です。 営業の問題からくらしの相談まで、集まって話し合い、相談し助け合う活動を大切にしています。 すべての都道府県に約600の民商があり、会員は20万人以上います。民商は会員のみなさんの月々の会費で運営しています。

民商 三つの理念

 1、民商・全商連運動は会員の利益・幸せだけでなく、中小業者全体、大きくは国民全体の幸福とつながっている。要求と活動方法が道理に合ったものであったからこそ、さまざまな権力的攻撃のなかでも一貫して前進している。
 2、団結こそ何ものにも勝る宝である。自らが大きく団結したときこそ、中小業者の切実な要求を実現することができる。
 3、中小業者は、共通する要求で、労働者、農民などの国民各層とともにたたかうならば、その要求実現の道をさらに大きく切り開くことができる。

民商CM

入会のご案内

 天王寺民商は会員のみなさんの会費で運営されています。
 入会申込書に必要事項をご記入の上、入会金(5000円)とその月の会費を添えてお申し込みください。
 入会をご希望の方は天王寺民商までお問い合わせください。

商売に欠かせない情報満載 全国商工新聞

 民商では会員の方には全国商工新聞(週刊)をお届けしています。
 会員以外の方でも毎月500円でご購読いただけます。
 税金・金融・経営・法律などの役立つ記事、全国の民商の取り組みなど、中小業者に欠かせない知恵が詰まっています。
  

民商共済のご案内

 民商共済は「一人はみんなのために、みんなは一人のために」「目くばり、気くばり、心くばり」を合言葉に、会員同士で会費を出して運営している助け合いの制度です。
 民商会員とその配偶者は年齢を問わず、入院・通院中でも加入できます。会費は月1000円です。
 集団健診の結果、「健康」な人はわずか15.7%。なんらかの「異常」が指摘された人は7割をこえています。 民商共済では、何よりいのちと健康を重視して、早期発見・治療のため集団健康診断の取り組みに力を入れています。 年に1度の集団検診では共済からの補助もあります。

 15歳~64歳の同居家族・従業員の方も加入できます。詳しくは天王寺民商までお問い合わせください。

 
入院見舞金
(入院3日以上)
1日につき3000円
(75歳まで最大120日 ※1、75歳以上は最大30日)
安静加療見舞金 5000円(2週間以上の安静加療、1年に1回) ※2
結婚・出産祝金 結婚 2万円 出産 2万円 ※3
長寿祝金 75歳到達時に5万円 ※4
死亡弔慰金 ※565歳以下で加入して75歳までに死亡 20万円
 (ただし、加入3年以内の病気死亡は5万円)
 65歳~74歳で加入して、75歳までに死亡 5万円
 75歳以上で死亡 3万円
高度障害見舞金 死亡弔慰金と同額
火災見舞金 全焼10万円 全焼以外5万円

※1 65歳~74歳で加入した場合は最大60日です。
※2 入院見舞金とは重複して支払われません。
※3 加入者本人が出産した場合に支払われます。
※4 65歳以上で加入した場合は支払われません。
※5 高度障害見舞金が支払われた場合は支払われません。
民商おおさか
フリーダイヤル
0120-22-0000
天王寺民主商工会
〒543-0033
大阪市天王寺区堂ヶ芝1-5-35
06-6772-8761